歴史家もデザインのスキルが必要!

今学期デジタル・ヒストリーの最初の授業で、さっそくドリームウィーバーを使い、HTMLとCSSのコーディングをしました。

今のところ、友達の助けもあり、なんとか順調に進んでいます。普段使わない部分の脳を使っているようで、刺激的です。それに、ほんのちょっとではありますが、楽しむ余裕もでてきました。

 

先週と今週の授業では、デザインとtypefaceについて考えました。普段何気なく使ってるフォントについて、実はあんまり考えたことがなかったかも。

論文やレポートを書くときは、何も考えずTimes New Romanの12ポイントに設定してるし、アカデミックなペーパーだったら、これが一番無難かなっていう理由で使っていました。

パワーポイントで発表するときも、迷わず何も考えもぜず、同じフォント。私って、もしかして、つまらないかも・・・。

でも、歴史をしているわけだし、デザインやフォントより、研究内容の方が重要だろう、と信じ込んでいました。

確かに、研究の中身がしっかりしていないと、いくらデザインがよくても説得力はありません。

でも、今このデジタル・メディアとインターネットの時代では、デザインを無視することはできなくなりました。

歴史をしているからといって、私も知らないふりをしていられません。

プロに任してもいいんではないか、という意見もありますが、せっかくなら、基本的なことだけでも知っておきたいです。

 

まず私は、なぜデザインに疎いのだろうか考えてみました。

考えた結果、それは今まで自分の研究のプレゼンスタイルが、論文またはパワーポイントと限られた方法でしかやったことがなかったからだと思います。

この授業を受ける前は、ウェブサイトを作るなんてことはなかったし、ウェブサイトを通して、自分の研究を伝えようとも思いもしませんでした。

人はウェブサイトを見て、たったの7秒、もしくはそれ以下で、そのページに残るかどうか判断すると聞いたような・・・。今の若い人であったら、2秒で決めちゃうとか・・・。(本当かどうかはわかりません。先生が授業中に言ったことを、私は信じているだけです。)

もし本当にそうであるのなら、私も今までの地味なプレゼンスタイルを変えていかなければ、せっかく作ったウェブサイトも、誰も見てくれません。

そこで、もっと見たいと思うようなサイトと、すぐに「戻る」をクリックするサイトの違いの一つは、「デザイン」であると思います。

デザインの基本的なルールを理解し、フォントをより工夫することで、さらに魅力的なウェブサイトができます。

そこで、授業で使っている教科書の一部を紹介:

HagenとGolombiskyのWhite Space is Not Your Enemyと、LuptonのThinking With Type.

例えば、ウェブサイトを見るときは、見る順番・流れというものがあり、人の目の流れをコントロールするストラクチャーを作ること。また、多くのオーディエンスを含めたいのであれば、カラーブラインドなどの人にとっては、ハイパーリンクをアンダーラインにした方がわかりやすいこと。

 

デジタル・ヒストリーとは、従来の歴史の教え方・学び方を越え、歴史をもっと面白くすることのできるツールだと、私は信じています。

最初は、なんでこの授業が必修で、なぜドリームウィーバーの使い方を学び、デザインの本を読んでいるのだろう、と思っていました。

しかし、歴史を子供にも、中学生にも、大人にも、いろんな世代の人達に触れてもらうためには、デジタル・メディアの力を借り、一見全く関係のないようなデザインという分野も、歴史家にとって、これから重要なスキルの一つになっていくと思います。

人を惹き付けるような、ウェブサイトを作り、もっといろんな人に、私の研究を知ってもらいたいたいです。そして、歴史は面白い、ということをより多くの人に伝えられていけるよな歴史家になれたらいいな。

 

こんな思いを持ちながらも、実際、今できたウェブサイトがこれです:www.mikaendo.com

デザイン&ストラクチャーはシンプルで、ナビゲーションバーも、まだリンクできてなくて、一昔前のホームページみたいです。

これから、覚えることがまだまだたくさんあります。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s